teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ツイッター始めました

 投稿者:KOFI  投稿日:2016年 7月11日(月)00時00分7秒
返信・引用 編集済
  「冷やし中華始めました」の時季ですが、いまさらですが「ツイッター始めました」。

https://twitter.com/Uyunihiro

この掲示板に書ききれない小ネタをリアルタイムでお届け、というか自分の愚痴をつぶやきストレス発散の為ですかね?フォローはいらないので、気が向いたら見てください。

ところで、スーパー台風の影響はなく、無事帰国しております。
 
 

セブ便り

 投稿者:KOFI  投稿日:2016年 7月 8日(金)10時51分3秒
返信・引用 編集済
  53ヶ国目。未だ無職のゴミ野郎が53ヶ国目にちなんで、気が進まないのに来たごみごみした国フィリピン(以下、比国)の有名観光地セブにいます。

近年、比国は人口1億人を超え、街はヒトとゴミでごみごみしています。これで東南アジアはブルネイと東ティモールを除き、主要国は訪れたことになりますが、首都マニラはゴミ、インフラ、空気など、他のアジアシティに比べても汚いです。路上生活者も極めて多い。まあ、アフリカに比べればましなので、私にはどうってことないですが。

けれど気が進まないのに自腹でわざわざごみごみした国を旅行する気がしれないでしょう。私は既に一般的な感覚からかけ離れていると思われますので…。10日ほど家にいられない事情があり、10日も国内車中泊旅行は辛いし、まあいい機会だら海外でも行っとこうと、金もないのに考えた次第です。しかし、航空券が安く、ラマダン関係なく、まだ行ったことない国という条件で探したら、韓国か比国くらいしかありませんでした。韓国は全く行く気しないので、消去法的事情で比国になりました。

比国が気が進まないのには、ごみごみしたイメージ以外に、行ったこともないのにこれまで意外と関わりがあったからです。前職でアラスカと国内の工場に勤務しましたが、どちらもフィリピン人が多数派でした。まあ仲良くやってはいたけれど、いろいろ面倒くさいことも多く、在職中はわざわざ比国まで行き比国人を相手にしたいとは思いもしませんでした。それに、
①ごはんが美味しくない(よくおすそ分けをいただいた)
②女の子が可愛くない
④遺跡や歴史遺産、古都がない
⑤文化的、民族的面白さがない
⑥治安が悪い
⑦夜遊びイメージが強くオヤジ一人旅は後ろめたい…
等の事情で比国は避けていました。でも、上述の事情もあり、まあフィリピンデトックスも完了したことだし、ここらで話の種にまた毒を浴びてみるかなと、来てみちゃったわけです。

実際来てみると、あまりイメージと変わらないですね。発展著しいとは言われますが、通りを一本入るとスラム的様相になり、路上生活者も多く、貧富の差こそ著しい。南米ほど治安の悪さをひしひしとまで感じるわけではないけど、雰囲気は良くないですね。比国の就任したばかりの新大統領は、治安改善を優先課題に挙げています。国家の政治形態に「夜警国家」という概念がありますが、国家は最低限の市民の安全を保障し、治安安定こそ国家の第一義優先課題である、と常々思います(福祉国家の批判ではなく、国家が果たすべき最低限の役割、という意味で)。また、治安安定は「市民武装解除・非武装」が絶対、というのが50数ヶ国を歩いた私の所管です。短命豊臣政権が、現在に至るまで400年以上、我が国に残した最大の功績は、「刀狩」により市民非武装の原則を確立したことにあります(実際は江戸期までかなりの武器を市民が所持していたとはいえ)。

まあそれはさておき、しかし不思議なのは、これまで国内外で会った日本人たちの中で、意外と比国好きが多いのは何故なんだろう?夜遊びオヤジに限らず、ボランティア関係者、一般社会人(若いイケメン社員がフィリピーナと結婚したり)、旅好き女子など、皆口を揃えて比国が好きと言います。私にはまだそこまで言える気がしれません。(嫌いじゃないけど) まあ、比国に来ても観光的なことはあまりしてないし、夜遊びする金もないし、ダラダラと過ごすばかりのゴミ野郎には、その良さは永遠にわからないかもしれません。

ところで、明日帰国なんですが、スーパー台風接近中だと!?果たして、私は帰国できるのでしょうか?南シナ海問題の国際司法判断が下され、開戦する以前に離れたいのですが…。


↓上:マゼランクロス。世界一周探検の途上、スペイン艦隊を率いたポルトガル人マゼランは、この地で民族紛争に介入し、命を落とした。彼の部下が世界周航を成し遂げた。
中:セブ島近隣のボホール島の観光名所チョコレートヒルズ。木がないアポロチョコのような小高い丘が1700以上あるという。
下:同じボホール島に生息する世界最小の猿、メガネザルのターシャ。
 

クアラルンプール便り

 投稿者:KOFI  投稿日:2015年 9月11日(金)04時00分14秒
返信・引用 編集済
  行ったことありそうで、行ったことなかった国、マレーシア(52ヶ国目)。その、首都クアラルンプール(以下、KL)からです(ほとんどの政府機関はプトラジャヤに移転したが、連邦議会がKLに残っているので、現在でもKLが首都である)

なんかいま、W杯予選の対サウジアラビア戦で、発煙筒炎上で試合中止になったと話題になってますね。

かつてマハティール元首相がビジョン2020の指針を掲げ、2020年までに先進国入りを目指し、大胆な開発を推し進めてきたことに、私も昔は関心を寄せていたのですが、マハティール氏退任後はあまり注目を集めることもなくなってきました。ペトロナスツインタワーに象徴される大型開発により、KLはどれほど発展しているのかと期待して来ましたが、周辺国の大都市と変わらんですね。箱モノの下は小汚い、アジアンメトロポリタンです。2020年まであと5年。先進国入り可能と現首相が言えば、マハティール氏は懐疑的な見方をしているそうです。さてさて、結果は如何に?

さて、ここに至るまで、バリ島で銀行口座などの手続きをして、シンガポールにいる友人と旧交を温めてきました。ついでにまだ知らぬマレーシアを、インドネシア語ができるうちに訪れることにしたのです。マレーシアの公用語マレーシア語(2007年にマレー語から改名)は、インドネシア語とほぼ同じです。かつて交易の為に使用された共通語がルーツなのです。インドネシア語は全然覚えられなかったなと思っていましたが、旅行する分には問題ないくらい話せ、自分でも驚く程でした。しかし、ネシアでネシア語が通じても、マレーシアの華僑やインド人にはほとんど通じない!通じるのはマレー系と思われる人々のみでした。どうなっているんだ、この国の国語教育?

願わくば、この言葉を使って、この地域でまた仕事をしたいものです。でもね、ここで何度も言っていますが、海外で一番難しいのは、現地人との関係ではなく、日本人との関係なんですよ。日本人との!バリもこれで失敗したのですよ…。バリはいいところだったなぁ…。

↓写真上:ペトロナスツインタワー。嫌韓派曰く、韓国側が建てた塔が傾き始めているとか…?(片方を日本、片方を韓国が建設した)
中:KL近郊にあるバトゥ洞窟。ヒンドゥー教の聖地で、奥は鍾乳洞もある。
下:かつて栄えた交易港マラッカの洋風建築の町並み。
 

デンパサール便り2

 投稿者:KOFI  投稿日:2015年 7月28日(火)10時00分12秒
返信・引用
  いろいろありまして、仕事辞めました。今晩バリを発ち、明日帰国します。
バリは離れたくないけど…。
 

シンガポール便り

 投稿者:KOFI  投稿日:2015年 6月 9日(火)02時00分13秒
返信・引用 編集済
  51ヶ国目、シンガポール(以下、シガポ)です。以前、空港だけは来たことあるのですが(2010年10月あたりを参照)、正式入国は初めてです。

シガポへは、インドネシア(以下、ネシア)の就労ビザを取得するために来ました。ネシアに来て約3ケ月、紆余曲折はありましたが、ようやく就労ビザがとれました。ネシアの就労ビザは、ネシア国内の移民局で申請し、それが受理されると、一端国外に出て、在外領事館で正式なビザが取得できるみたいです。その為、一番近場のシガポに来ました。

今回は一泊二日だけなので、明日バリに帰ります。滞在は短いですが、街中をぶらぶら歩いて、定番のラッフルズホテルとマーライオンを見て、新観光名所のマリーナ・ベイ・サンズを眺め、観光は2時間ほどで終了。まあ、きれいな大都会ではありますが、それほど見るものもなく、そんなに長く滞在しなくてもええでしょ、って感じです。

誰が言い始めたのか、マーライオンは世界3大がっかりに入るといわれているので、どれだけがっかりするか期待していたのですが、あれ?イメージ通りじゃない!がっかりするほど予想を超えた小ささではなく、期待したがっかり感が得られなかったことにがっかりしました。ただ、今回見たのは元祖マーライオンで、目からビームを発するという巨大マーライオンは見てません。

いや~しかし、シガポは聞きしに勝るきれいさで、道路にはゴミひとつなく、バス停には空きペットボトルがたくさん転がり、…って、あれ!?イメージ通りじゃな~~~い!!空港から市街へ向かう途中で見た光景ですが、なぜかそこだけやたら汚かった。なぜでしょう?あと下町あたりもアジアチックで結構汚かったです。まあ、そこらじゅうにゴミが散乱しているバリに比べたら100倍ましですが。バリはホント汚いんですよ…。

また、シガポはアジア屈指のブス国と聞いていたんですが、中華系の色白の人が多く清潔感があるように見え、着るものとかも洗練されているからでしょうか、バリに比べたら2.5倍ましです。バリはホント汚いんですよ…って何が?(すみません…m(_ _)m)

↓上:ありきたりですが、マーライオンとマリーナ・ベイ・サンズ。中:ありきたりですが、ラッフルズホテル。下:ありきたりですが、高島屋前の広場にあったガンダム。…って?ありきたりですか!?その対面にはシャア専用ザクがいて、入り口に向かって小さいザクが並ぶアプローチまでありました。ガンダムって、そんなにシガポで人気あるんでしょうか??
 

デンパサール便り1

 投稿者:KOFI  投稿日:2015年 3月29日(日)09時15分5秒
返信・引用
  インドネシアに来て、2週間以上たちました。なかなかネット接続できず、こんなに経ってからの書き込みとなりました。

いまは、バリ州の州都デンパサールの外れにいます。実際にはデンパサールではないんですが、便宜的にデンパサール便りとします。

現在、オーナーの自宅兼事務所に居候しながら、生活しています。閑静な高級住宅街にあり、日本の我が家の4つ分以上はあろうかという立派な邸宅の一室をお借りしています。まだ就労ビザがないので、ここで簡単な手伝いをしたり、ジャワ島に新規展開する養殖場の調査に同行したりしています。毎日大した運動もせず、たらふく食って飲ませていただいているので、激太り進行中です。こりゃ、ヤバい…。就労ビザがとれれば、バリ島西部の養殖場に行きます。

さて、21日は、ニュピ(Nyepi)という、バリの新年に当たる日でした。この日は、バリヒンドゥーの伝統のもとバリ全島に限り、一切の外出、灯火(電気)、労働、殺生(肉食)が禁止され、一日瞑想して静かに過ごす決まりとなっています。この日ばかりは空港でさえも閉鎖され、町は店も閉まり人気のないゴーストタウンと化し、テレビやラジオも放送中止となります。外国人旅行者であろうと例外はなく、外出すると石を投げられたり、逮捕されたりすることもあるそうです。とはいえ、私が今いるところは新興高級住宅街で、最近の日本と同様、強いコミュニティー意識やご近所付き合い、古い仕来り等がないので、それほど厳格ではありません。我が邸では大音量で映画を観たり肉食(すき焼き)したりして、またご近所さんも外出している人や電気をつけているご家庭も若干ありました。でも、日中は動物の鳴き声と風の音だけ、夜は灯火がほとんどないので満天の星空、ととても気持ちのいい一日でした。

ニュピ前日(今年は20日金曜日)は、新月で月が隠れ、悪霊が地上に這い出してくると信じられ、村々では悪霊を模したオゴオゴという人形を作り、それを神輿や山車に乗せ音を出しながら各地を練り歩きます。すると悪霊がその人形に乗り移り、最後に悪霊ごと人形を焼き払い、新年を迎えます。これ以外にもニュピ数日前から様々な行事が行われます。

いや、これぞ文化!素晴らしい伝統・習慣だと思います。

ところで、お知らせですが、4月1日(水)夜9時から、BS TBS「極上のクルーズ紀行」という番組で、バリ島北部海岸が放送されます。そこで、うちの真珠養殖場も出る予定です。それ以外にも、現在建設中のガラスのホテルなども出てきます。残念ながら、
私は出ていませんが、是非ご覧ください。

以下の写真は、ニュピ前日のオゴオゴのパレードと、ガラスのホテルです。
 

メール アドレス

 投稿者:松崎 憲三  投稿日:2015年 3月18日(水)13時54分6秒
返信・引用
  E-mail : towelnet@titan.ocn.ne.jp

http://www.nt-towel.co.jp

 

ANAラウンジから

 投稿者:KOFI  投稿日:2015年 3月10日(火)17時12分2秒
返信・引用
  成田空港第一ターミナル、ANAラウンジです。
今回ビジネスクラスなので。(^ω^)b
 

いざインドネシアへ!

 投稿者:KOFI  投稿日:2015年 3月10日(火)03時00分2秒
返信・引用
  神々の島バリ島へ行ってきますっ!
旅行じゃないです。新たなる仕事、新たなる生活が始まるのです。
帰国は未定。

チャオ~!またね~!
 

アトランタ便り

 投稿者:KOFI  投稿日:2015年 1月30日(金)21時35分32秒
返信・引用
  デルタ航空の本拠地、発着数、利用者数とも世界最大級で、「世界一忙しい空港」といわれるハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港です。

どうやら、ニューヨークの暴風雪はおさまり、ニューヨーク行きも、成田行きも定刻通り出発できるみたいです。もうすぐ帰国します。

アトランタで1泊しましたが、時間があっても観光に出掛けることなく、空港近くのホテルで休んでました。アトランタにはコカコーラ博物館やCNNの本社スタジオ見学などありますが、入場料は高いし、興味なくいってません。

スペイン語に慣れきると、英語が全然話せません。(元々あまり出来ませんが) ネイティブの英語が何言っているかさっぱりわかりません…。これでも2年近くアラスカなど米国で勤務したことがあったのに。超アウェイな感じです。早くも南米が懐かしく恋しい!時折聞こえるスペイン語に耳をこらして聞いてます。
 

レンタル掲示板
/27